島の上デザイン

大戸 智華 Oto Chika

愛媛県しまなみ海道伊予大島生まれ。
幼い頃から絵を描くのが好きで、毎日寝る前に何枚も絵を描いていた。えひめ子供美術展などでよく賞を貰い、将来絵かきやデザイナーになりたいと小学校6年生くらいの文集に書いていた。高校卒業と同時に上京。
東京デザイナー学院、セツモードセミナーで絵やデザインを学ぶ。

最初はデザイン事務所で下積みを経験。アナログ時代の版下からパステルやパントーンを使ったカンプ作りまで、古きよき時代の手作り仕事を経験。
主に音楽関係の販促物を手がける。ポニーキャニオン、CBSソニー等。
23歳の時、株式会社創芸社という制作会社に入り以来11年間勤務。
エディトリアル、新聞広告、雑誌広告、チラシ、ポスター、DM、交通広告、会社案内など様々な仕事を経験。途中mac導入でデジタルでの制作へ移行。
日本医療医療事務センター他の会社案内、わかしお銀行のポスター、チラシ、社内報、交通広告(企画電車)等 企画からディレクションまで。

2004年、出産を機にフリーに。1児の母に。
現在、地域の女性起業家達の中、デザインで地域で活躍する方々を応援中。
様々なイベントも企画し、朝霞市のイベントポスターなども手がけている。
アトリエ 千(せん)主宰。